管理人のプロフィール|「エホバの証人への福音」にかける思い


エホバの証人からキリストの証人へ

当サイトの管理人は、かつてエホバの証人として数年間活動した後、組織から離れ、現在はプロテスタントの教会で聖書を学ぶクリスチャンです。

私は20代の前半に、一世のエホバの証人としてバプテスマを受け、その後数年間に渡り組織の中で活動をしました。聖書の勉強も伝道も大好きでしたが、ある時に、1914年の年代計算に関する質問を受け、その証拠の確認をしていたところ、その年代計算に確かな根拠が無いことに気付きました。それがキッカケとなり、組織の教理を調べ直すようになり、やがてエホバの証人の教えが真理では無いことを確信し、組織からは離れました。

その後も、聖書の学びは続け、聖書の正しい教えとは何か?そもそも聖書の中に真理はあるのか?など多岐に渡るテーマについて、妥協無く答えを求めていきました。そして現在は、福音派の教会に通いながら、ハーベスト・タイム・ミニストリーズの聖書塾で組織神学を学んでおり、「エホバの証人」ではなく、「キリストの証人」として、信仰生活を送るようになっています。

「しかし,聖霊があなた方の上に到来するときにあなた方は力を受け,エルサレムでも,ユダヤとサマリアの全土でも,また地の最も遠い所にまで,わたしの証人となるでしょう」(使徒1:8)

当サイトの作成への思い

当サイトの作成の最大の動機は、神への愛と、隣人であるエホバの証人の方々への愛です。

クリスチャンとして聖書の学びを続け、聖書の真理に対する認識が深まるにつれ、エホバの証人の教えが聖書から全く逸脱しており、この組織の存在を神が喜んでおられないことを明確に理解するようになりました。

また、私が聖書の学びを続けているハーベストタイムでも、定期的に元エホバの証人の方からの問合せが来るようになり、メッセージステーションなどのネット配信のコンテンツを通し、エホバの証人の教えの誤りに気付く人が増えてきています。

とはいえ、様々な脱会者の情報や、自分の経験を通して感じることは、エホバの証人の教えから抜け出し、神が本来意図した正しい聖書理解へ到達することは、決して簡単では無く、また大変な時間と労力がかかる作業だということです。ですから、このような状況を踏まえて、エホバの証人を正しい聖書の教えへ導くための体系的な情報を提供することが、今の自分に対する神の導きだと強く感じるようになったのです。

また当サイトの作成にあたり、エホバの証人の問題を調査しアウトプットしていく作業は、自身の信仰のルーツを確認し、過去の歩みを正しく評価していく上でも、自分にとって大きな意義を持つようになっています。

聖書の研究とは奥深いものであり、今の自分に十分な聖書理解があるなどとは全く思ってはいません。しかし、少なくとも、エホバの証人の教えを聖書に基づいて検証し、それを論じるための知識と理解は与えられたと確信するに至り、サイトの作成に踏み切った次第です。

当サイトのコンテンツに作成にあたっては、私自身の知識や経験だけでなく、現役の信者や元エホバの証人の方々の経験、JW問題の専門家の方々の著作など、広範囲な情報を元に、より正確で公正なコンテンツを提供できるよう心がけています。貴重な情報提供をして下さった方々に、この場で心からの感謝を申し上げます。

当サイトを通し、たくさんのエホバの証人の方々が、聖書の真理―キリストの自由へ導かれるよう、心よりお祈りいたします。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です